よくある質問

ホームページ作成の料金が相場より高いか、安いか知る2つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームページ制作料金が相場より高いか安いか調べる2つの方法 | セールスベアー

ホームページ作成の料金について知っておきたいこと

ホームページの料金が高ければ良いものができるわけではない

「同じ間取りなのに高い家と安い家があります。何が違うんでしょうか?」と質問すると、「都心の一等地で土地の値段が高いから」「一級建築士のオリジナル設計だから」「使っている材料が希少な木材だから」という風に的確な答えが出てきます。

しかし、「同じページ数なのに高いホームページと安いホームページがあります。何が違うんでしょうか?」と質問すると、答えられる人はほとんどいません。私たちプロの視点で言わせていただくと、「高いホームページだからといって集客が強いわけではない」という残念な事実があります。では、高いホームページは何にお金がかかっているのでしょうか?

ホームページ制作にかかってるコストはほとんど人件費

ホームページを作るときに一番コストがかかるのは人件費なんです。ホームページを作るために関わった人数が多くなればなるほど、高くつくという計算になります。

より詳しい解説は下記の記事を参考にしてみてください。

300万円で作ったホームページは、10万円で作ったものと何が違うのか?

ホームページ作成料金のカラクリを知った上で実際に相場を調べていきましょう。

ホームページ作成料金の相場を知る

相場を知る方法として手軽にでき、確実な方法は2つあります。

(1)Googleで調べてみる

(2)周りで作った人に聞いてみる

です。それぞれ詳しくみてみましょう。

(1)Googleで調べてみる

検索エンジンで検索する方法です。具体的には「地名 ホームページ制作」で検索します。熊本県で事業を行っているのであれば「熊本 ホームページ制作」というキーワードで検索してください。検索結果を1位から順番に見ていきます。

ホームページ制作業者のサイト内に「料金」や「価格」といったページがあるので、チェックしましょう。同じページ数、機能で比較するのがポイントです。平均的なホームページを作りたいのであれば

  • ページ数5ページ
  • ブログ機能付き
  • 問い合わせフォームつき

で金額を調べてみましょう。

(2)周りで作った人に聞いてみる

実際にホームページ制作を業者に頼んで作った人にかかった料金を聞いてみましょう。周りで作った人に聞く際のポイントは「ホームページを作って集客アップにつながったか?」を合わせて聞くことです。

綺麗なホームページを作る業者でも、集客については全くの素人というケースが少なくありません。せっかくお金を出して作ってもらうのだから、集客につながるホームページを作れる業者に依頼しましょう。

最後に

相場を調べていくとわかりますがホームページの制作料金はピンキリです。単純に高い、安い、だけで判断するのは得策ではありません。「ホームページの制作にかかった費用を上回る利益が出せるかどうか。」「自分の会社にとって妥当な料金なのか」をしっかりと見極めましょう。

仕上がりの質にもよりますが10万円〜30万円で作れたら高すぎるということはないと感じています。

熊本県のホームページ制作の平均相場を調べてみたので、参考にしてみてください。

熊本のホームページ制作の相場についてプロが調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加